高等学校等就学支援金制度 申請を忘れたらどうなる??

MENU

スポンサーリンク

高等学校等就学支援金制度 申請を忘れたらどうなる??

高校授業料無償化制度ですが、申請を忘れたらどうなるのでしょうか?さかのぼって申請することは可能なのか調べました。

 

高等学校等就学支援金制度は高校生の子供を持つ保護者にとっては大変ありがたい制度ですね。

 

しかし、この制度は学校から配布される受給資格認定申請書を提出しなければ支給する事はできませんが、うっかり申請を忘れてしまった場合はどうなるのでしょうか。

 

よくあるパターンとして、所得制限に引っかかると思い申請しなかったら実は受給資格がある事に後から気付いたなんて事をチラホラ耳にします。

 

このように受給資格があるのにも関わらず申請するのを忘れてしまった場合、後から申請しても支給されるのでしょうか。

 

実際に担当の窓口に問い合わせてみましたが、基本的に後から申請する事はできないようです。

 

申請を忘れてしまった人は個々の事情によって例外もあるかもしれませんので、こちらの窓口で問い合わせてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

個人でまとめたサイトですので、情報・内容が古くなっていることもありますので、高校授業料無償化で分からないことがありましたら必ず文部科学省のHPで必ず確認して下さい。