全国共通の新ポイント発行!金額・内容・申請方法 【消費税対策】 2020

消費税対策に全国共通の新ポイント発行されるようです!

 

いつから開始でその内容とはどんなものなのかどのくらい得をするのか?気になりますよね?

 

金額・内容・申請方法についてここではまとめました。

 

 

 

全国共通の新ポイント発行に関するニュース

政府がマイナンバー(個人番号)カードを活用して2020年度に実施するポイント制度の概要が1日、分かった。10月の消費税増税対策で、一部自治体が独自発行する「自治体ポイント」の拡充を検討していたが、変更して全国共通にするのが柱。民間のスマートフォン決済事業者と幅広く連携し、利用者がスマホに入金すると、地域を問わず使えるポイントを国費で上乗せする。20年10月に始め、入金2万円に対して5千円分(25%)を提供する案が有力だ。

 

 本人認証やポイント管理にマイナンバーカードのシステムを使う点は変わらず、利用はカード取得が条件だ。

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00000100-kyodonews-bus_all

 

 

この記事によると

 

  • マイナンバーカードを活用
  • 2020年10月に実施
  • 全国共通
  • スマホと連携
  • 入金2万円に対して5000円(25%)提供

となっています。

 

本人認証にマイナンバーを使って一気に広めたいのが分かりますね。
これを利用するにはマイナンバーカードの利用取得が条件とのことです。

 

金額

 

入金2万円に対して5千円分(25%)を提供

 

いつから

 

2020年10月から
(1年後ですね)

 

申請方法

 

マイナンバーカードを利用

 

まだ案の段階なので変更もあると思います。2019年9月2日時点の情報です。分かり次第追記します。

 

スポンサーリンク

個人でまとめたサイトなので、情報・内容が古くなっていることもあります。高校授業料無償化や制度で分からないことがありましたら学校か、文部科学省のHPや公的なHPで必ず確認して下さい。