コロナ(新型肺炎)の影響で中学・高校の受験や行事などに大きな変更がありますので注意してください。

新型肺炎(コロナ)対策で10万円支給?!対象者

コロナ対策 国民一人 10万円支給

新型肺炎(コロナ)対策で新たな案が挙がっています。
国民一人当たり10万円支給ということで、ちょっとびっくりですね。

 

こちらは国民民主党がまとめた緊急経済対策案です。

 

国民民主党がまとめた緊急経済対策案

 

まずはニュースはコチラ

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、国民民主党がまとめた緊急経済対策案の概要が12日判明した。国民に1人当たり10万円を給付する措置など総額30兆円の財政出動が柱だ。党内に設置する「緊急経済対策」策定チームで詳細な制度設計を詰める。

 

 対策案は、新型コロナ感染症の世界的拡大により「リーマン・ショックや東日本大震災を超える経済危機が発生しつつある」と指摘。

 

10万円給付▽消費税率5%への減税(最長2年)▽事業者への経済損失補償――の3分野で、それぞれ10兆円規模の対策を打つとした。

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-00000099-mai-pol

 

 

これをまとめると

  1. 国民一人あたりに10万円支給
  2. 消費税5%への減税(最長2年)
  3. 事業者への経済損失補償

 

このようになっています。

 

いっけん10万円もらえるの?!うれしい!となりましたが、実際にそのお金は税金からですから、私としては消費税減税とかのほうがありがたいかなって思いますね。

 

こちらは対策案なので何もまだ確定していません。
今後も何か分かり次第追記します。

 

その他のコロナ対策

新型肺炎(コロナ)の子育て世帯支援に3万円 支給方法・対象者


 

スポンサーリンク

個人でまとめたサイトなので、情報・内容が古くなっていることもあります。高校授業料無償化や制度で分からないことがありましたら学校か、文部科学省のHPや公的なHPで必ず確認して下さい。

自宅学習にはスタディサプリがおすすめ!

中学講座14日間無料!のスタサプで休みを乗り切ろう!月額1980円が3月15日まで実質1380円に