オープンキャンパス 2018年

オープンキャンパス 2018

オープンキャンパスの2018年情報です。
オープンキャンパスの日程、行き方や服装、誰と行くか、持ち物など気になる事をまとめました。

 

オープンキャンパスは大学見学の事ですが、今は学校の雰囲気だけでなく、説明会や、模擬授業、学食ランチが無料で食べれたりととても楽しいイベントになっています。

 

またオープンキャンパスに参加することが受験の条件なんていう大学(短大)もあったりします。

 

スポンサーリンク

 

オープンキャンパスとは

オープンキャンパスとは各大学で休み中や学園祭の期間を利用して開催されている大学紹介のイベントです。

 

オープンキャンパスの日程・いつから?

オープンキャンパスは6月から始まるところが多いです。

 

その後は7月と8月の夏休み中に集中しています。

 

オープンキャンパスの日程をまとめた雑誌は学校で配らることがほとんどです。もしもらってなくてもネットから資料請求できますし、大学や短大のHPを見てみましょう。

 

オープンキャンパスは親?友達?誰と行く?

オープンキャンパスは誰と行くのでしょうか?

 

友達同士で行く人が一番多く、次に親と行く人も結構います。

 

やはり、自分が行きたいところか?という気持ちが大事ですが、お金を出してくれるたりサポートしてくれる親も学校を見たい!という人が多く、親も一緒にいったり親だけでいく人も増えています。

 

オープンキャンパスの服装は?

オープンキャンパス 服装 親

 

これは最初制服で行かないといけないと思っていましたが、みなさん私服です!

 

普通の服でOK!

 

親御さんの服も普通で大丈夫です。

 

大学についたらどうするの?

大学のオープンキャンパスなど行く時には入り口でアンケートのようなものを書きます。

 

名前・学校・住所・担任の名前などを書く学校もあり、不審者や関係ない人が入ってこない対策もされています。

 

やはりランチが無料とかだと誰でも入れたらまずいですもんね笑

 

何年生から参加するといいの?

高校1年生から参加する人ももちろんいますが2年生が一番多いです。
ただ、文系や理系と分かれるのは2年生からになるところがほとんどだと思うので、その前に学部を決めたいと思っている人は1年生から参加したほうがいいですね。

 

また推薦などを受ける予定の人でオープンキャンパスに行った事のない生徒さんは高校3年生の時にいって、面接のアピール対策する人もいます。

 

持ち物

バックや筆記用具があると便利。
特に無くても大丈夫です。

 

オープンキャンパスのチェックポイント

せっかく行くのであれば次のような点をチェックしてみておきましょう。

 

  • 学校までの交通機関・所要時間
  • 施設・設備
  • 教育システム
  • 資格取得対策&合格率実績
  • 卒業後の進路&就職実績
  • 入試日程や入試内容
  • 学校や学校周辺の環境
  • 学費
  • 学校の特色

 

まとめ

オープンキャンパスは気になる大学は絶対行った方がいいです!
通学が無理せず通えるか?大学の雰囲気はどうか?
学食はおいしいか?(笑)
そして勉強したい事が決まってない人は参加することで自分の進路がきまったりもしますのでどんどん参加しましょう。

 

あわせて読みたい記事

他にもいろいろ経験しよう→ライフイズテックに娘を通わせてみた 体験談


 

スポンサーリンク

個人でまとめたサイトなので、情報・内容が古くなっていることもあります。高校授業料無償化や制度で分からないことがありましたら学校か、文部科学省のHPや公的なHPで必ず確認して下さい。