コロナ(新型肺炎)の影響で中学・高校の受験や行事などに大きな変更がありますので注意してください。

コロナ対策 国民1人1万2000円超支給予定!対象者・申請方法

コロナ対策 1万2000円

コロナ対策で国民一人に1万2000円以上が支給との案が出ています。対象者や申請方法についてまとめました。

 

 

感染拡大による経済の落ち込みへの緊急対策として、政府・与党が1人あたり1万2000円以上の現金給付を検討していることが分かりました。

 

 2008年のリーマンショックの後には1人あたり1万2000円の給付措置が実施されました。今回の給付額について、政府高官は「リーマンショックの水準を超える規模が必要だ」と述べていて、1万2000円を上回る額を検討していることを明らかにしました。

 

給付の対象として、子育て世帯や所得の低い人に限る検討も行われています。一方、与党幹部からは商品券を配布することで確実に消費につなげる案も浮上しています。

 

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200318-00000024-ann-pol

 

今話し合われていますが、その内容をまとめますと

 

支給金額

 

1人当たり1万2000円以上の給付

 

支給対象者

 

子育て世帯や所得の低い人

 

 

これってほんと子育て世帯じゃないところは払うばっかりで嫌になりますよね〜。

 

国民民主党は10万円などとも案を出していましたが、1万2000円。全員じゃないなら何の対策にもなってないのでは?という声も出ていますね。

 

新型肺炎(コロナ)対策で10万円支給?!対象者

 

子育て世帯への対策案

 

新型肺炎(コロナ)の子育て世帯支援に3万円?! 支給方法・対象者

 

 


 

スポンサーリンク

個人でまとめたサイトなので、情報・内容が古くなっていることもあります。高校授業料無償化や制度で分からないことがありましたら学校か、文部科学省のHPや公的なHPで必ず確認して下さい。

自宅学習にはスタディサプリがおすすめ!

中学講座14日間無料!のスタサプで休みを乗り切ろう!月額1980円が3月15日まで実質1380円に